お問合せ
※10:00-19:00
0772-72-1009

非日常空間を和ませる
作家作品

館内でありながら、庭や湖までもが一体に感じられるシンプルな空間デザイン。彩りを添えるのは、当館のためにクリエイターたちが制作したオリジナル作品です。また、ここで新たに時を経ていく趣のあるヴィンテージ家具も、かつての美しいデザインを伝えてくれます。こうしたクリエーションがゲストの皆さまの創造性をかきたて、または心和ませてくれることを願って、家具や小物に至るまで丁寧にセレクトしました。

The Creators

Wood carving

田代裕基 TASHIRO YUKI
まず最初にゲストを迎えるのは、田代さんの木彫の小鳥たち。庭で羽を休めてまた元気に飛び立っていく小鳥たちに、ゲストの皆さまを思い重ね制作していただきました。夜のライティングでは、影が小鳥の形に浮かび上がる仕掛けも。

Metalworking

中根嶺 NAKANE REN
フロントのデスクライトは中根さんが手掛けるブランド[Ren]のもの。真鍮製のライトはシンプルで美しいだけでなく、チェックインされるゲストの目を刺激しないよう、灯りの高さや角度が変えられ機能的。中根さんの心配りを感じさせます。

Wood working

三浦治 MIURA OSAMU
千葉の海のそばに工房を構える三浦さんが作る家具は、自ら集めた流木や古材をあしらうなど存在感があり独創的。ロビーのアクセントになるコンソールとして、重厚感のある古材を使ったコンソールを制作していただきました。

Stone sculpture

アジプロジェクト AJI PROJECT
香川県で石を使った様々なプロダクトを制作している[AJI PROJECT]。かつて人が最初に手にした道具でもある石を使って、オリジナルのキャンドルホルダーを作っていただきました。ころりと山から転げ落ちたかのような自然な形です。

Wood carving

前田昌輝 MAEDA MASATERU
安全で手触りの良い器作りから始まった前田さんの作品は、今ではオブジェなど様々なジャンルに広がっています。オリジナルのキャンドルホルダーは、個々の材料の木目や虫食い跡などを生かし、デザインが少しずつ違う一点物です。

Ceramic art

直井真奈美 NAOI MANAMI
絶妙な白の釉薬が美しい直井さんの作品。既存のキャンドルホルダーをホテル用にアレンジしていただき、オリジナルデザインで制作していただきました。通路奥のオブジェのようなライトも、直井さんの作品です。

WASHI craft

ハタノワタル
HATANO WATARU
京丹後からもほど近い綾部で黒谷和紙を学び、和紙の可能性を広げるハタノさん。今回、「触れてくつろげる机と椅子」として、幅3mの大テーブルとスツールを制作していただきました。表面の手漉き和紙の柔らかな手触りをお楽しみください。

Ceramic art

笠原良子 KASAHARA RYOKO
ハタノワタルさんの大テーブルに飾られている、まるで出土品のような壺。これは笠原さんが土に石を混ぜ、釉薬を重ねたり掻落したりしながら作り上げたもの。味わい深い肌は、朝夕の光の変化で違った表情を見せてくれます。

好事家白月

Kozuka SHIROTSUKI
クリエイターの作品や什器などのコーディネートは、京都で活動する[好事家白月]が担当。ホテルのために制作されたオリジナルなど、一部作品はホテル内ショップでご購入が可能です。ホテルの雰囲気を自宅でもお楽しみいただき、丹後の一日を思い出してください。