お問合せ
※10:00-19:00
0772-72-1009

海と大地の幸を
ふんだんに

海に面した京丹後は、海の幸だけでなく、砂丘メロンや桃など果実の産地としても知られています。近くのヒラヤミルクから新鮮な乳製品が、四季彩きはらからは無農薬の香りの良いハーブや野菜が届けられるなど、様々な地元産の食材をたっぷりと味わってください。メニューはイタリア料理をベースにしながら、地元の発酵食材であるへしこを使うなど、京丹後らしさを盛り込みました。また、薪窯を使った自家製ピッツァも自慢で、焼き立てをサーブします。

セミセルフスタイルで
ご自由に

親しい人と料理を取り分けながら語らう時間は、まさにヒュッゲ。そうしたひと時をより自由に楽しんでいただくため、例えば、ディナーの地元魚介のズッパ・ディ・ペッシェや、薪窯で焼くピッツァは2人前分をひと皿でご提供。ご自宅のダイニングのように、お好みでシェアしながら味わっていただけます。
※ お一人でご宿泊の場合は、一人前サイズでご提供します。

薪窯で焼くできたて
ピッツァ

ホテルの前身である[水辺のホテル 小さな白い花]のころより、薪窯で焼くピッツァが好評だったため、リブランドした現在も、さらにメニューをブラッシュアップ。季節メニューを合わせ5種類の中からお好きなものをお選びいただけます。ぜひ、焼きたての美味しさをご堪能ください。
※ ディナーのピッツァは二名につき一枚のご提供です

ひと手間かけた
ホテルメイド

素材の味を楽しんでいただけるよう、できるだけシンプルな料理を心がけております。そのため、サラダのドレッシングやソースなどは自家製で、当館ならではの味を追求。ウェルカムドリンクとともにお楽しみいただくスイーツやディナーデザートは、有名パティシエ監修のレシピによりすべて手作りしているほか、朝食のグラノーラも米粉を使いシェフがグルテンフリーで仕上げています。